FX ニンテンドーDSでお勉強中 2008年06月





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「はじめよう!資産運用DS」で資産運用のお勉強 

うちの旦那 めたのさえたの最近の興味は資産運用についてです。
この前も出張中に読む本を一緒に買いに行ったのですが、選んで持ってきた本が資産運用の本でした。その名も「【新版】内藤忍の資産設計塾─あなたとお金を結び人生の目標をかなえる法」です。
その本を出張中に繰り返し読み、重要な部分にはラインを引いて色々を我が家の資産運用を考えていたようなのです。
(めたのさえたのブログ「アセットロケーションについて真剣に考えはじめた。。。」に詳しく述べてあります。)

色々と資産運用について教えてくれるのですが、私 ろど・すた子には少し難しくて。。。
私は現金を持っていないと不安になる性格らしく、資産運用のためと言われても株購入などは不安で不安で。。。

そんな私にはピッタリのDSソフトを見つけちゃいました。
それは「SBIグループ監修 はじめよう! 資産運用DS」です。
このソフトで、ゲームをしながら知識が深められていき、さらに定番の株式投資投資信託外貨投資債券不動産投資(REIT)などの仮想取引を進めていけば、資産運用のテクニックが磨けるのです!
もちろん、ゲームでうまく運用できたからといって、実生活でもうまくいくとは限らないでしょうけど。

ゲームモードも2種類あり、ストリーモードでは人生をシミュレートしながら、資産運用を学べます。
スタディモードでは講座やクイズを通して知識が深められるようになっています。
(そのほかの詳しい機能は公式HPをご覧ください)

現実に資産運用をすると考えると失敗するとどうしようと、思い行動に移せない私 ろど・すた子にとって、ゲームでならできそうです!

まずは、このDSソフトはじめよう! 資産運用DSで知識を深めることが必要だなと感じました。

資産運用に興味のある方、また興味はあるがいざ自分の資産ではと思われている方にはおススメのソフトだと思います!

SBIグループ監修 はじめよう! 資産運用DSSBIグループ監修 はじめよう! 資産運用DS
(2008/04/17)
Nintendo DS

商品詳細を見る
スポンサーサイト

出張とニンテンドーDSでお勉強 

めたのさえたはサラリーマンなので出張に行く機会があります。

移動時間が1時間、2時間ぐらいなら何もしなくても平気かも知れないんですが、4時間以上の移動も結構あります。そういう時間って無駄にしたくないですよね~。

そんなときめたのさえたは任天堂DSでちゃっかり勉強することにしています。
英語の勉強漢字の勉強などをしてもいいですし、この空いた時間を将来設計のために使うのもいいかもしれません。

将来設計と言えばやっぱり「資産、お金」っていうのは非常に大切ですよね。株式売買トレーナー カブトレ!NEXTなどのニンテンドーDSのソフトは株式投資の勉強を始めるのに本当に便利です。最初はトーレーニングをしてみなければ投資を始めるのは怖いですからね(>_<)
そのあとに大手ネット証券会社のSBIイー・トレード証券 (ケータイ電話での取引も可能、投資信託、MMFなどの投資も可能)をつかって投資を本格的に始めてみるのはいかがでしょうか



っとうことで、出張移動時間をニンテンドーDSでお勉強をすることによって有効に使いましょう♪

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイトニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト
(2006/03/02)
Nintendo DS

商品詳細を見る

「DS文学全集」&「みんなで読書DS 源氏物語+ちょっとだけ文学」で読書三昧! 

今日は私 ろど・すた子が気になるDSソフトについて書いてみようと思います。
そのソフトの名は「DS文学全集」です。

学生時代、文学部に通っていたので、色々な有名作家の本を読む機会がありました(というより、講義のため読まざるを得なかったと言う方が正しいかもしれません。。。)

近代作家の文庫本を20~30冊購入して、通学のための電車の中で必死になって読んだことを思い出します。

結婚し、引越しをするのに新しい家に本を置くスペースがあまり無いため、泣く泣く手放したのですが、今頃になって、あの作品もう1度読んでみたいなぁなんて思い出すんです。

その作品が、この「DS文学全集」には、かなり収録されています。なんといっても、収録冊数100冊ですから!!
それに、収録されている100冊全てのあらすじまで読めてしまうんです。
更に、もう1つの素晴らしい機能、それが読む本に迷ったときに気分やランキングから本を選べるというもの!
本を読んで「泣きたい」と思ったら、泣ける本をピックアップしてくれるんです。素晴らしい!!

特に、注目の機能として「新しい本がダウンロードできる」ということです!
100冊全てを読み終えてもニンテンドーWi-Fiコネクションに接続することで、新しい本が約20冊保存できるんです。
もちろん、容量がいっぱいになれば、ダウンロードした中の不要な本を削除すれば、新しい本はダウンロード可能!なんて、すごい機能なんでしょう!!
DS文学全集DS文学全集
(2007/10/18)
Nintendo DS

商品詳細を見る


そして、もう1つ気になるニンテンドーDSソフトを見つけてしまいました。
それは「みんなで読書DS 源氏物語+ちょっとだけ文学」です。発売日は2008年6月19日になっています。
卒論で源氏物語を扱った者として「源氏物語」のDSソフトは魅力的!
ちなみに、源氏物語を訳している方は色々おられますが、このDSソフトは与謝野晶子が訳したものが収録されているそうです。
私は与謝野晶子が訳したものを読んだことが無いので、ますます気になります。
さらに、おまけとして日本で有名な作家4人(芥川龍之介・宮澤賢治・太宰治・夏目漱石)の作品も数点収録されています。源氏物語以外の作品も数冊読めるのはお得感があります!
こちらもかなり気になるソフトです。
みんなで読書DS 源氏物語+ちょっとだけ文学みんなで読書DS 源氏物語+ちょっとだけ文学
(2008/06/19)
Nintendo DS

商品詳細を見る





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。