FX ニンテンドーDSでお勉強中 『もっと TOEIC(R) TEST DSトレーニング』の使い勝手!





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『もっと TOEIC(R) TEST DSトレーニング』の使い勝手! 

さて、先日『もっと TOEIC(R) TEST DSトレーニング』を買って試してみました。 音が悪いのが難点か・・・ という記事を書きましたが、今回は写真を交えながらもっと TOEIC(R) TEST DSトレーニングの紹介をしようと思います。

さて、もっと TOEIC(R) TEST DSトレーニングは2人分のデータが保存されます。
そして、電源を入れてソフトを起動してまず表示されるのがこの写真↓
無題
データのBやEというのは実力テストの結果です。

さて、データを選んでトレーニング開始です。
すると、こんな画面が!
DSC00248.jpg
ビジネスで使える一文が学べるんです。もちろん、音声付きで。
DSC00249.jpg

ビジネス文書を学んだらトップ画面に切り替わり、ここからそれぞれ勉強したい項目を選びます。
DSC00254.jpg

トレーニングをしたり、トレーニングで実力があがったと思えば実力テストに挑戦します。
上の画面では、カレンダーが表示され、トレーニングをした日に「スタンプ」押され、テスト日を入力しておけばテストまでの残日が表示されます。
DSC00253.jpg

前回紹介した、TOEIC(R)TEST DS トレーニングでは、トレーニングをした日は水やりマークで花を咲かせるシステムでした。
(「我が家のTOEIC勉強DSソフトのご紹介」の記事を参照してみてください)

さて、今回はもっと TOEIC(R) TEST DSトレーニングの使い勝手のメニュー画面などに関して説明しました。

次回は、トレーニング編をお伝えしようと思います。

----------------------------------------------
関連記事

我が家のTOEIC勉強DSソフトのご紹介
『もっと TOEIC(R) TEST DSトレーニング』を買って試してみました。 音が悪いのが難点か・・・

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naga123oka.blog2.fc2.com/tb.php/36-1975989c






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。